つくっているもの
まいにち、まじめに、てづくり
大和田とうふ店は、名前の通り、豆腐屋さんです。
凍てつくような冬、茹だるような夏、日本の美しい季節を感じながら、手間ひまかけて、毎日豆腐を作っています。
めくるめく変化する日常。そんな中にでも、変わらないもの、当たり前のものがあります。そういったものの良さは、ついつい見落としがちになりやすいもの。当たり前だからこそ、その良さを受け継いでゆく必要があります。
変わらない、とは、少しの変化でも気づきやすいもの。変わらないものを作り続けるのは、意外と難しいものです。
だから、まじめに向き合い、まいにち、てづくり。
地産地消にこだわる
滋賀県、東近江市。
鈴鹿山脈の山の恵みを存分に含んだ愛知川と日野川に挟まれ、国内最大の湖、琵琶湖へとつながる、その下流域に広がる広大で肥沃な農地は、豊かな食材が生み出されるには最高の環境といえます。
豆腐の原料である大豆をはじめ、素材はすべて、この多様性のある自然環境で育った新鮮な農作物を使用しています。
地産地消にこだわり、美味しさ、安全さ、地域への貢献、などなど、大和田とうふ店は日々探求を続けています。




大和田とうふ店は、地産地消にこだわった、お食事処です。
手作り豆腐の店頭販売と、豆腐をメインにした、季節を感じられる各種メニューを提供しております。